駐車場として土地活用|リスクを考えた活用法

相続で保有している方へ

集合住宅

収益物件を相続で手にした方は、買取を利用し不動産業者に売却することをおすすめします。買取には、即現金化できる、仲介手数料無料、瑕疵担保責任の免責など魅力的な3つのメリットがあります。買取査定は無料で依頼できるため、気軽に相談してみましょう。

詳細へ

マンション管理の選び方

外観

マンション管理会社ランキングは、管理会社を選ぶ判断材料になります。順位を知り優良な管理会社の選択することが重要になってきます。マネジメントを行なっていく上で、比較は大切です。いいところに依頼して、より良い運営を行なっていきましょう。

詳細へ

将来の安定資産を形成

マンション

少子高齢化や経済や不動産価格の低迷などで、日本の将来に暗い気持ちを持っている人が増えています。そんな中、アメリカ不動産投資が、投資家の注目を集めています。アメリカの不動産価格は回復し世界中から投資家が投資し税制上も優遇されるので、インカムゲインだけでなくキャピタルゲインも狙うことができます。

詳細へ

収益性の高さが人気

パーキング

高い収益率がある

不動産投資を行う場合にマンションを購入して賃貸収入で利益を上げることが考えられます。その中でも一棟売りマンションは投資額は大きくなりますが、その分だけ大きな収益が期待できる物件です。特に、東京に次ぐ大都市圏である大阪では多数の一棟売りマンションがあります。人口集中地域である大阪であれば一棟売りマンションを購入しても借り手は十分にあります。区分マンションを購入する場合には空き室になった場合のリスクが常にあり、場合によっては収入がゼロになるケースもあります。しかし、一棟売りマンションの場合に全室が空き室になることはありませんので、空き室リスクは低くなります。ただし、その分だけ一室あたりの収益は下がることになります。

天災の危険性が低い

不動産投資を行う場合には常に天災のリスクがあります。地震保険などによってリスク回避を行うとしても、それで十分に元が回収できるということはありません。そのため、可能な限り天災のリスクを軽減することが重要になります。東日本地域は太平洋プレートによる地震の影響が大きく、天災のリスクも高くなります。東京は人口が集中しており一棟売りマンションによる不動産投資は十分に採算が取れますが、万が一の危険性はあります。その点、大阪を中心とする西日本は活断層による地震の危険性はあるものの、東京を中心とした地域に比べるとリスクは低くなります。そのため、近年では、大阪を中心とした一棟売りマンションに人気が集中する傾向があります。またマンションよりも手軽にはじめることができる土地活用として駐車場にするという方法もあります。街の中心地ならばコインパーキングの需要があり、住宅街なら月極の駐車場として貸し出すことができます。リスクも低いのでまずは駐車場経営で土地活用を始めるのもいいでしょう。